分科会

第1分科会

『世界に一つだけの逸品、作れます !』

 

●新庄戸沢藩御用窯 東山焼 陶芸体験

時 間:15:30~17:15

内 容:天保十二年(1841年)に新庄戸沢藩御用窯として開窯の新庄東山焼(ひがしやまやき)。原料は現在も敷地内から採取、よく焼き締まる特性があるため丈夫で割れにくく、使うほどに風合いが増す陶器として珍重されています。
分科会では酒器等の形成・陶芸体験をし、大会後焼き上げ各単会に発送します。

場 所:新庄東山焼 体験会場 (新庄市金沢1441-1 TEL:0233-22-3122)

定 員:70名

登録料:1,000円 (※完成作品の発送運賃費を含む)

第2分科会

『斬新な、お蕎麦の食べ方お教えします♪』

 

●おいしいお蕎麦あれこれ講習会

時 間:15:30~17:15

内 容:山形県の代表的な蕎麦の在来品種「最上早生」。その発祥の地である新庄・もがみ地域のおいしい蕎麦、培ってきた蕎麦文化を知っていただくとともに、「こんな食べ方もありますよ」という蕎麦料理の試食体験を開催します。
「新庄そばガールズ」と会えるかも?

会 場:手打ちそば さぶん (新庄市小田島町7-48 TEL :0233-23-7733)

定 員:50名

登録料:無料

第3分科会

『まんず~呑んでみでけろ花羽陽』

 

●小屋酒造より新庄もがみの日本酒の解説・試飲会

内 容:日本酒「花羽陽(はなうよう)・最上川・とろり」など、新庄・もがみ地域で古くから酒造りを営んでいる小屋酒造様よりご協力いただき、日本酒の解説・試飲会を開催致します。
地元ならではのおつまみもご準備!その場でご賞味&お土産にも。
会場には「もがみ物産館」もあり、別途お土産を購入・地方発送も兼ねられます。

時 間:15:30~17:30

会 場:最上広域交流センターゆめりあ『花と緑の交流広場』JR新庄駅隣接(新庄市多門町1-2 TEL:0232-28-8888)

定 員:150名

登録料:500円 (※お土産にもなるおつまみ代として)

 

第4分科会

山車(だし)尽くせ!ユネスコ無形文化遺産 ~新庄まつりの魅力~』

 

●新庄ふるさと歴史センター視察

内 容:新庄まつりを彩る山車(やたい)展示を眺めながら、有識者を招いて郷土の魅力や歴史・新庄まつりの由来などの解説を体験できます。この分科会に参加することで、大懇親会が「数倍楽しめる」こと間違いなし!

新庄まつりの魅力を山車(だし)つくせ‼

時 間:15:30~17:30

会 場:新庄ふるさと歴史センター(新庄市堀端町4-74 TEL:0233-22-2188)

定 員:100名

登録料:無料

第5分科会

『令和を担う高校生プロデュース ~JKブラ新庄~』

 

●内容は山車(だし)ません…トップシークレット・ツアー!

内 容:新庄もがみ地域の次代(New era)を背負っていく高校生が案内する新庄中心商店街。令和・平成・昭和・大正…と続いてきた新庄の歴史を高校生ならではの視点でご案内。

新庄ってなにもない❓そんなことない‼

今を生きる高校生がどんな風に地域を見ているのか、どんな想いで生活しているのか…みなさん興味ありませんか?あなたの知らない新庄、ぜひご覧ください。

時 間:15:30~17:30

会 場:新庄市文化会館内(スタート)~JR新庄駅(ゴール)

定 員:200名

登録料:無料

第6分科会

『ビジネス交流会(異業種交流)』

            

☆参加登録の方は上の画像をクリックして「自社データシート」にご記入のうえメールで送信お願いします。

●日本YEGビジネス交流会

内 容:日本YEG交流委員会主催 、異業種交流事業

時 間:15:30~17:30

会 場:最上広域交流センターゆめりあ「2F会議室」JR新庄駅隣接(新庄市多門町1-2 TEL:0232-28-8888)

定 員:150名

登録料:無料