ご挨拶

 

 

ご挨拶

 昭和から平成へ、バブル経済の隆盛に国民の誰もが日本の成長は未来永劫続くものと思っていました。しかし90年代初頭のバブル崩壊、2010年には42年間守り続けていた経済大国第2位の座を中国に譲り、多くの日本人が自信を喪失し、先行きの見えない不安に襲われていました。しかしながらこの心理的な停滞感とは反対に、実質経済は緩やかながら成長を続け、戦後最長そして2番目という長い経済成長期をこの30年間に2度迎え、現在に至っています。

 平成から新元号へ、日本は新たな時代を迎えようとしています。AI、IoT、第4次産業革命、グローバル化を越えボーダレス化の時代へ、台頭する新興国を相手に、今後更に激化する国際競争に日本が勝ち抜くために必要なのは何か?それは日本経済を根元で支える私たち中小企業の成長と、地方創生であることは言うまでもありません。それを実現するために、私たちYEGが自らの強み・能力といったアイデンティティを明確にし、失った自信を取り戻し、自社そして東北各地に潜在する魅力・資源を発掘・発信していくことが必要不可欠であり、それこそYEGの存在意義であります。

 本大会を、我々YEGこそが日本の次代を切り拓く青年経済団体であるという自覚を持ち、自身のビジネスや地域経済を成長発展させるための研鑽の場といたします。また東北やYEGの現状を分析しながら、YEGメンバーそれぞれが自らの強み・価値を把握し、今後のビジネスやYEG活動にどのように活かしていくかを考える事業を行います。そしてそれを具体的行動に変えるための原動力として、YEGの絆と情熱を育むブロック大会といたします。

日本商工会議所青年部
第38回東北ブロック大会
やまがた新庄大会

大会会長 上嶋竜一